施設のご案内

施設のご案内

喜助の湯へようこそ。TV-CMも御覧くださいませ。

TV各局で現在放映中のテレビCMです。Webでもご覧いただけます。


道後温泉郷最深1,700メートルから湧き出す源泉を楽しめる天然温泉

愛媛県松山市は、日本でも最古、有数の歴史を誇る道後温泉郷として栄えてきました。

「伊予の湯治場 喜助の湯」は、JR 松山駅のすぐ前という街の中心にありながら、道後温泉郷 最深1700メートルより湧き出た天然の温泉をお楽しみいただけます。

2001年に“キスケのゆ”としてオープンして以来、年間50万人が訪れる「街の真ん中にあるスーパー銭湯」として、若者からお年寄りまであらゆる年代の方々にご愛顧頂いて参りました。

15年が経過した2016年、“キスケのゆ”はさらにたくさんの方々に愛される、松山市の「新たな名所」を目指し、“伊予の湯治場 喜助の湯”として新しく生まれ変わりました。


館内のご案内

街の真ん中でありながら、古木をふんだんに使った館内は、まさに田舎の湯治場の趣です。どこか懐かしい和風モダンな造りにより、非日常の雰囲気を醸し出しています。

また瀬戸内の魚や地元野菜など愛媛の豊富な食材にこだわった和食を主体した飲食メニューもこれまで以上に充実し、温泉+宴会(送迎サービスあり)といった新たなプランも手軽に楽しめるようになりました。

湯治場にぴったりの新たなエリアも誕生しました。20畳以上ある畳敷きの『休憩処』をはじめ、 最新機器を無料で利用できる『マッサージ機コーナー』や、5000 冊の漫画が並ぶ『漫画コーナー』、 心地よいうたた寝を誘う『穴蔵式仮眠 処』、小さなお子様が時を忘れて楽しめる『ボール風呂(キッズコーナー)』など、 誰もが一日ゆったりとくつろげる無料エリアが盛りだくさんです。

さらに熟練のスタッフが揃ったほぐし処あかすり処など、充実したリラグゼーションサービスで皆様をお迎えいたします。


浴槽のご案内

道後温泉郷の“現代の湯治場”にふさわしい、バラエティに富んだ個性的な温泉を楽しむことができます。

目玉となる『源泉かけ流し椿の湯』や西日本最大級の広さを誇る『炭酸の湯』などをはじめ、本場フィンランド式『ロウリュサウナ』では、大きなうちわを使った熱波祭りなども開催致します。スケールの大きな浴槽や、 日本最後の女性銭湯絵師が描いた大迫力の壁画などに象徴される開放的な空間の中で、時が経つのをしばし忘れて、ゆったりとくつろいだ時間をお過ごしください。


泉質のご案内

喜助の湯は、全国でも珍しい、2 つの異なる源泉を持つ天然温泉です。 2001 年のオープン当初から、地下1150 メートルから湧き出す壱号泉『含弱放射能―ナトリウム―塩化物泉』を源泉とした、 高い効能の天然温泉として人気を誇っていました。

この壱号泉に加えて、8年後には、さらに深い地下1700 メートルから湧き出た弐号泉『アルカリ性単純弱放射能泉』も加わりました。


アクセス方法のご案内

松山市は、日本書紀や万葉集にも記述のある日本最古の温泉で、有馬温泉などと並び日本三古湯と称される「道後温泉」や、 古くから漁業や商業で栄えた街で近年そのレトロな町並みを活かしたまちづくりなどで注目されているエリアである「三津浜地区」など、たくさんの観光地があります。

JR松山駅のすぐ前に位置する喜助の湯は、そんな松山観光の拠点としても便利にご利用いただけます。


松山市 周辺観光のご案内

松山市は、日本書紀や万葉集にも記述のある日本最古の温泉で、有馬温泉などと並び日本三古湯と称される「道後温泉」や、 古くから漁業や商業で栄えた街で近年そのレトロな町並みを活かしたまちづくりなどで注目されているエリアである「三津浜地区」など、たくさんの観光地があります。

JR松山駅のすぐ前に位置する喜助の湯は、そんな松山観光の拠点としても便利にご利用いただけます。


PAGE TOP