お知らせ

「伊予の湯治場 喜助の湯」新CMが完成!鬼サウナなどの魅了が満載。

■鬼サウナ小屋の『蒼』や『朱』・ミストサウナの『霞』など四国サウナの聖地 喜助の湯が新CMを9月からオンエア開始!

この度、伊予の湯治場 喜助の湯は、6月に新しくオープンしたサウナ小屋の『鬼サウナ』とミストサウナ『霞』をプロモーションするため、『四国サウナの聖地 喜助の湯』篇(30秒)を9月1日よりオンエアします。

CMには、キスケアンバサダーを務める四国発ダンスボーカルグループ『RYMERY』と『愛媛プロレス』がモデル出演。

それでは、ご覧ください。

 

 

▼大迫力の菊間製 鬼瓦が鎮座した鬼サウナ

鬼サウナには2つの部屋があり、それぞれ『蒼(あお)』『炎(ほむら)』と名付けられた、コンセプトが異なるふたつのサウナが楽しめるようになっています。

z06_3334

 

▼『蒼(あお)』は、青鬼がテーマ。
室温は90度

気持ちの落ち着く青い照明の中でサウナに集中できる「瞑想サウナ」です。

z06_3314

 

▼『炎(ほむら)』は、室温は110度
とにかく超高温にこだわった、生存本能を呼び覚まされるような熱さを楽しめる部屋。

空間の中は赤いライトに照らされており、二本角の赤鬼の鬼瓦が設置。
灼熱の温度で雑念を払い無心でサウナを堪能する「禅サウナ」です。
また30分毎のセルフロウリュでは、体感温度は120℃超えにもなる。

z06_3404

 

▼ミストサウナ小屋『霞』

z06_3725

 

▼霧状のミストサウナを楽しめるこちらのサウナ小屋は、

サウナ好きはもちろんのこと、「サウナは暑くてちょっと苦手…」という方でも楽しめるユニークなサウナなんです。

z06_3823